トピックス

減感作(免疫)療法のご案内 ~つらい症状を少しでも軽減しましょう。~

No.62|2016年4月16日

今年のスギ花粉の季節もそろそろ終わろうとしています。そしていよいよ治療の季節が始まります。今回は皆様からのお問い合わせも多く、マスコミでも多くとりあげられております減感作(免疫)療法のご案内をさせて頂きます。

 

この治療は、スギ花粉のシーズンが過ぎた6月下旬よりスタートいたします。

シーズン中やシーズン直後は反応性が高まっていて、副反応が起こりやすいため避けます。

遅くとも10月下旬までにはスタートすることが必要です。 

 

種類は、「スギ」「ハウスダスト」「ダニ

方法は、「舌下法」あるいは「皮下注射法」があります。

 

治療ご希望の方は、弘岡順子医師を受診してください。

この治療に適した方か、どの治療方法が適しているかなどを判断させていただき、治療内容をご説明させていただきます。

 

本治療は予約不要ですので、診療受付時間内に受診してください。

※ただし、毎週火曜日全日木曜日の午後毎月1回土曜日(不定期につき要確認)は専門医(弘岡順子医師)が休診ですのでご注意ください。

 

 

アレルギー専門医 副院長 弘岡順子

 

トピックス一覧に戻る