トピックス

2010年 年頭のご挨拶 ~ヒロオカクリニック新たな船出です!~

No.45|2010年1月1日

皆様、明けましておめでとうございます。

 

  昨年より、新型インフルエンザが世界の脅威となり、日本でも既に1500万人以上が感染したと報告されています。ワクチン準備の遅れや、接種スケジュールの問題が指摘されています。それでも日本では、重症な患者さんの割合が少ないと言われています。感染予防に対する意識が高かったこと、誰でも気軽に医療機関を受診できること、速やかに診断・治療が行われたこと、かかりつけ医と専門医療機関との連携が、確立されてきたことによる成果と思います。今後も、われわれかかりつけ医が果たす役割は、大きいものと感じています。

 

 ヒロオカクリニックは、昨年12月に移転し、リニューアル致しました。
明るい待合いスペースと快適な環境で、医療を提供して行きたいと考えています。院内をできる限りバリアフリーとし、健診と診療、検査を同じフロアーで行えるようにしました。上部消化管内視鏡検査は専用検査室で、リラックスして検査を受けることができるようにしました。また、好評をいただいております皮膚レーザー治療・デルマレイにも専用の部屋を設け、よりプライバシーに配慮した環境を整えました。 

 

 診療部門では各科専門医を揃え、今後も質の高い医療を提供する一方、ホームドクターとして、常に皆様の身近な存在であるよう努力して行きます。健診部門では、この度の移転に伴い、マンモグラフィーを導入しました。メタボリックシンドロームに着目した特定健康診査や、生活習慣病検診に加え、乳がん検診が行えるようになりました。人間ドック、個人検診にも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。また、医療保険者に義務づけられている特定保健指導も行っております。

 
 皆様の心と体の健康にお役に立てますよう、スタッフ一同、気持ちを新たにしております。本年もヒロオカクリニックをよろしくお願いいたします。

 

平成22年 元旦

ヒロオカクリニック  院長 田原 稔

トピックス一覧に戻る