トピックス

2012年 年頭のご挨拶 ~安全・安心の医療を目指します!~

No.49|2012年1月1日

 皆様新年明けましておめでとうございます。

 

 昨年は、3月11日に東日本大震災がおこり、これをご覧になっている皆様の中には、被災された方、またご家族や、ご友人が被災された方もいらっしゃるかと思います。改めて、お見舞い申し上げます。

 

 今年は、辰年、日本にとりましても皆様にとりましても、元気よく飛躍できる年になるものと大いに期待しております。

 

 ヒロオカクリニックは、昨年9月より、これまで紙運用していたカルテに代わり、電子カルテを導入しました。移行期間中は、待ち時間などで皆様に大変ご迷惑、ご不便をお掛けしましたが、データ管理利便性や安全性を高め、時代のニーズに合った医療を推進できるよう改善しました。当院は、一般内科、生活習慣病、小児疾患、アレルギー疾患の診療に重点を置いて診療しています。整形外科、消化器科、皮膚科、泌尿器科、循環器科につきましては、週に1度ずつ専門医による外来診療をもうけ専門性の高い医療を提供しています。検診部門では、人間ドック、生活習慣病健診、一般健康診査に加え、月2回子宮がん検診と乳がん検診も行っています。また、入院治療や専門施設での加療が必要な場合には、速やかに近隣の大学病院、総合病院を紹介する体制を整えておいます。オールラウンドにすべての疾患に対応できるよう努力しておりますので、気がかりなことがありましたら、お気軽に医療スタッフにご相談下さい。

 

 私たちは皆様にとりまして、安全、安心の医療、満足いただける医療を実現するべく、日々スタッフ一同、努力を続けております。

 

 昨年末から、感染性胃腸炎、インフルエンザが流行の兆しを見せております。年の初めに体調を崩すことの無いようお気をつけ下さい。いつも言われていることですが、手洗いの励行を今一度、ご家族で、ご確認いただけたらと思います。

 

 最後になりましたが、本年が皆様方にとりまして幸せな一年になりますことをお祈り申し上げます。

 

平成24年 正月

医療法人社団順正会ヒロオカクリニック 院長 田原 稔

トピックス一覧に戻る