トピックス

政府管掌健康保険生活習慣病健診のご案内 ~今年度から受診できます♪~

No.34|2006年3月25日

平成18年4月よりヒロオカクリニックが「政府管掌健康保険生活習慣病予防健診」の東京都における実施機関に登録され、当院でも健診が受けられることとなりました。

 

政府管掌健康保険生活習慣病予防健診とは?

政府管掌健康保険に加入されている被保険者ご本人と扶養されている配偶者の方を対象とした健康診断です。国の補助制度を利用した健康診断で、利用者(受診者または事業主)の負担が少ないため気軽に受診することができ、内容もかなり充実しています。

 

何歳から受けられるの?

35~39歳で、生活習慣改善指導を受ける事を希望する被保険者ご本人。
40歳以上の被保険者ご本人、および扶養されている配偶者の方。

 

どんな健診項目があるの?

一般健診 診察、血圧測定、尿検査、糞便検査、血液学的検査、生化学的検査、心電図検査、胸部Ⅹ線検査、胃部Ⅹ線検査
付加健診 尿検査、血液学的検査、生化学的検査、眼底検査、肺機能検査、腹部超音波検査
乳がん・子宮がん検診 問診、視診、触診、マンモグラフィー、細胞診(スメア式)

 

どうやって申し込むの?

職場を通じて、社会保険健康事業財団東京都支部 へご連絡ください。

但し、この健診事業は年度予算で運営されており、申込件数が予定数に達した段階で申込受付が終了となります。 4月上旬から申込受付が始まり、ちなみに平成17年度の場合は9月の中旬ですでに受付終了となりました。 早めのお申し込みをお勧めいたします。

また、受診できる健診の種類や料金設定は、年齢によって設定されております。

詳細は4階 ヒロオカクリニック検診センター にてお尋ねください。

トピックス一覧に戻る