トピックス

2014年 年頭のご挨拶 ~長生きは健康で!~

No.51|2014年1月1日

 皆様、新年明けましておめでとうございます。

 

 ヒロオカクリニックは開院21年目になりました。これまでのご支援、ご厚情に厚くお礼申し上げますとともに、引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。本年も職員一同心を引き締めて業務にあたる所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 昨年は、日本でも世界でも災害の多い一年でしたが、2020年のオリンピックが東京に決定したことは、うれしい話題でした。この冬のソチオリンピックでも日本選手団の活躍を期待します。

 

 ところで、日本人の平均寿命は女性が86.4歳、男性が79.9歳(2012年)で、女性は2年ぶりに世界一となり、男性も世界8位から5位に上昇しました。日本が世界でも有数の長寿国であることはご存じの通りです。ヒロオカクリニックにも元気なご高齢の方が通って下さっています。「健康寿命」という言葉をご存じでしょうか。介護を受けたり、病気で寝たきりになったりせず、何歳まで元気で暮らせるかということです。たとえば90歳まで生きた人が、入院に1年、介護に2年を要した場合は、健康寿命87歳となります。2010年時点の健康寿命は女性73.6歳、男性は70.4歳です。平均寿命より、女性は約13年、男性は約9年余り短くなります。健康寿命を延ばすことが、生活の質の低下を防ぐ点からも、社会的負担を軽減する点からも重要です。

 

 皆様はご自分の健康管理をどのようになさっていますか。定期的な運動や食生活の改善に気を遣っている方も多いことでしょう。一方、サプリメントを飲んで安心していらっしゃる方も少なくないようです。最近、サプリメントのコマーシャルをよく見かけます。生活習慣病改善のサプリメントも多数販売されていますが、安易にサプリメントに頼るのは危険です。健康に不安のあるときは、一度当院にご相談下さい。皆様の健康と安心に少しでもお役立てれば幸いです。

 

 

 今年が皆様にとりまして良い年となりますことをお祈り申し上げ新年のご挨拶とさせて頂きます。

 

 平成26年 元旦

医療法人社団順正会ヒロオカクリニック 院長 田原 稔

 

トピックス一覧に戻る