花粉症の早期検査・早期治療について【新型コロナ対策】

新型コロナウイルスの影響で、今年の花粉症は例年よりも注意が必要です!

かゆい目をこすると感染リスクが高まります。また、換気が徹底されていため、室内でも花粉にさらされる機会が増えるため、早目の対策をお勧めします。

当院では対処療法(内服薬(飲み薬)、点鼻薬、点眼薬)、および 根治療法(舌下免疫療法)を行っており、患者さんと相談しながら治療方法を決め治療にあたっております。

なお、舌下免疫療法の初診は水曜日の午前中および金曜日の午前中のアレルギー科となります(対処療法は内科の月曜日~土曜日のいずれも可)。ご予約はこちら

 

また、花粉症やアレルギーの早期発見・治療のためにアレルギー検査も実施しております。

Viewアレルギー39」検査ではアレルギーの原因となることが多い食品・植物・動物の39種類の項目一回の簡単な採血で調べることが出来ます!

保険適用の場合の費用は3割負担の方の自己負担額で4,500円程度、診察料等併せて約5,000円~6,000円となります。

アレルギーの原因を調べたい方は当院の医師・看護師にご相談ください。

(健康診断・人間ドックご受診の方はオプション検査11,000円(税込)としても追加可能です。当日、健診受付にお申し付けください)

CONTACT予約・お問い合わせ