消化器内科

消化器内科 消化器内科

内視鏡によるがん診断はもちろん、ピロリ菌もおまかせください

消化管疾患、肝胆膵疾患などの消化器疾患全般の診療を行います。胃X線検査や専門医による胃内視鏡検査により、胃がん・胃潰瘍等の診断を行っています。また、近年話題の胃がんや胃潰瘍の原因とされる「ヘリコバクター・ピロリ菌」に対しても、内視鏡、血液、便、呼気による診断・治療に対応しております。

こんな症状がある方はこちらへ

消化器内科
  • ・腹部の痛み
  • ・嘔吐
  • ・食道や胸のつかえ感
  • ・便秘
  • ・黄疸
  • ・食欲不振
  • ・下痢
  • ・胸やけ
  • ・血便

対象となる代表的な病気

慢性胃炎
胃痛、胃が重い、胃がむかつく、胸焼け、吐き気、腹部の張り、食欲不振といった症状が起こります。
胆嚢ポリープ
腫瘍性のポリープでがん化して大きくなった場合は、鈍痛や体重減少など胆嚢がんの症状が出る事があります。
クローン病
腹痛、下痢、発熱、全身倦怠感、食欲不振、体重減少といった症状が起こります。
潰瘍性大腸炎
腹痛、激しい下痢(血便を伴う場合もあり)といった症状が起こります。
結腸憩室炎
腹痛、下痢、便秘のほか、ときに吐き気や嘔吐といった症状が起こります。
胆嚢炎
疼痛および圧痛、発熱、悪寒、悪心、嘔吐といった症状が起こります。
急性膵炎
上腹部痛、嘔吐、発熱といった症状が起こります。
慢性膵炎
腹痛や背中の痛み、体がだるい等といった症状が起こります。
腸閉塞
腹痛、吐き気、嘔吐等といった症状が起こります。

診療担当表

予約はお電話からお願いします。

TEL. 0570-002-666

受付時間:(外来) 9:00-12:30、14:00-17:30
(健診) 8:30-13:00、14:00-17:00
※土12:00まで、日祝休み

初めてご来院の方へ
初めての来院、または月初めに来院される際は、必ず保険証の提示をお願いいたします。他の医療機関で処方されているお薬を服用中の方は、お薬手帳等内容のわかるものをご持参下さい。問診票を事前にプリントアウトしご持参頂くと受付・待ち時間が短縮できます。問診票ダウンロード(PDF)

CONTACT予約・お問い合わせ