【外来】65歳以上の肺炎球菌ワクチンのお知らせ

今年度の高齢者肺炎球菌ワクチンの定期接種が4月1日より始まりました。

(ヒロオカクリニックは新宿区 高齢者用肺炎球菌予防接種の指定医療機関です。)

・肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌によって引き起こされる感染症を予防し、重症化を防ぐワクチンです。

・対象者の方には新宿区より令和3年3月26日~「予診票」が郵送されております。

・令和3年度対象者の自己負担額は1,500円(新宿区の場合)です。

ワクチン接種をご希望の方は、お電話でご予約下さい。

予約TEL:0570-002-666

ご来院の際には新宿区から送付された「予診票」を必ずご持参ください

☆新宿区の「高齢者用肺炎球菌予防接種(一部自己負担あり)」のお知らせはコチラ

・現在定期接種で使用できるワクチンは「ニューモバックスNP」(23価ワクチン)のみです。

・「プレベナー13(※1)」(13価ワクチン)については、平成26年6月20日付けで、65歳以上の方に対する肺炎球菌による感染症の予防の効能・効果が承認されました。「プレベナー13」についてもヒロオカクリニックでは自費(税込12,870円)で接種できますので、ご希望の方は医師・看護師にご相談ください。

※1…肺炎球菌にはいろいろな種類があります。肺炎球菌結合型ワクチン「プレベナー13」はその中でも感染症を引き起こしやすい、13種類の型(血清型)に対応したワクチンです。接種により13種類の型について免疫ができます。また、ワクチンには、2種類のリンパ球が重要な働きをしますが、「プレベナー13」は2種類のリンパ球を刺激して免疫を獲得し、肺炎球菌に対する長期的な免疫の維持すると考えられています。

CONTACT予約・お問い合わせ